そもそも営業代行とは何なのか?

 

簡単にまとめると!?

コストを削減することや、業務・業績をを効率的に拡大する為に作られたシステム。

売りたい商品・サービスを持つ企業から依頼を受け、主に営業部分を代わりに行うモデル。

 

 

 

具体的には!?

電話を使ってアポをとるテレアポ・テレマーケティングの代行、

実際の顧客窓口の代理やコールセンター業務の代行

さらには営業ノウハウが欲しい企業へのコンサルティングや研修を行う会社もある。

 

主流になっているのは、

アポ獲得までを代行するモデルと、

受注・契約まで一貫して獲得しに行くモデルです。

 

 

 

なぜ営業代行会社に依頼するのか?

プロだから。アポ取り・受注を専門にしているからです。

あとは社内リソースの効率的活用の為でもあります。

小・中規模の企業が特に苦しむ人材リソースを削減し、

それぞれの担当業務に集中させアポは代行業者に取ってきてもらうという流れがあります。

 

大規模な企業はコールセンター・大型のテレアポを部隊を編成する際に

大きな案件で依頼することがあります。